準備は念入りに〜買取の必要書類

準備は念入りに〜買取の必要書類

バイクの売買には名義変更などの手続きが伴うので、必要書類がいくつかあります。準備の参考にしてください。

 

【本人確認・身分証明】身分証明書(運転免許証・住基カード・パスポートなど)、印鑑(認印でも可)
【未成年の場合】本人の身分証明書に加え、保護者の身分証明書のコピーと買取の同意書
【バイクの名義が異なる場合】身分証明書のコピー、名義人の譲渡書(委任状)
【125cc以下のバイク】標識交付証明書
【126~250ccのバイク】軽自動車届済証、廃車済なら廃車証
【250cc以上】自動車検査証、廃車済なら廃車証
【あればスムーズな査定につながるもの】125cc以上のバイクの自賠責保険納入証明書、バイク購入時に添付されていた書類や取扱説明書
【査定額アップにつながるもの】定期点検整備記録簿、保証書
【その他】カスタムをしているなら、取り外したノーマルパーツもある方が良いでしょう

 

バイクに関する必要書類を紛失してしまった場合は、再交付してもらえます。
再交付の手続きを代行してくれる買取業者もあるので、問い合わせてみましょう。
名義人が不明なバイクは、関係書類の再交付ができない可能性があります。
必要書類が揃っていれば、バイクを売却した後の名義変更などを業者が代行するのが一般的です。