バイク売るならオークションor買取?

バイク売るならオークションor買取?

最近は、あらゆるものがネットオークションに出品されているといっても過言ではありません。

 

バイクも、その1つです。
不要になったバイクをネットオークションで売ろうと考えている人もいるでしょう。
もしかしたら買取業者に依頼するより、高く売れるかも?と。
しかし、バイクのネットオークションには、面倒な点もあります。
多いトラブルは、傷の有無や箇所が買い手に十分伝わらず、購入してから「話が違う」「こんなに傷があるとは思わなかった」とクレームがつくことです。

 

写真だけでは伝わらない部分もあるので、難しいところです。
ばっちりカスタムしているバイクは、なかなか買い手がつかないことも。
一番大きな問題は、名義変更です。
通常は、売買が成立してバイクが相手に渡ってから名義変更をします。

 

しかし、バイクを買った人が名義変更をしないまま乗っているケースも多いのです。
事故を起こしたり盗難に遭った際は、バイクを手放したにもかかわらず、元の持ち主のもとに連絡がきます。
名義変更にかかる費用をどちらがもつか、さらに遠方の買い手なら、運送費もバカになりません。
入札する人は、これらの費用も勘案して値段をつけるので、結局は買取業者に依頼するより安くなってしまうかもしれません。
無用のトラブルを避けられ、手続きの手間も運搬の心配も無し。安全第一でいくなら、買取業者がお勧めです。